SecurityInsight | セキュリティインサイト

フィッシング対策協議会、LINEを騙るフィッシングについて注意喚起

フィッシング対策協議会は3月16日、LINEを騙るフィッシングメールが出回っているとして、注意喚起を行なった。

フィッシング対策協議会では昨年11月から継続的に、新規URLで稼働するLINEを騙るフィッシングの報告を受けており、メールの件名は「LINE」「LINECorporaitnopc」「LINE 安全認証」などとなっているという。同協議会が出している注意事項は以下のとおり。

1.3月16日9:00現在、フィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼中。類似のフィッシングサイトが公開される可能性があるので引き続き注意が必要。

2.このようなフィッシングサイトにてアカウント情報(ID・パスワードなど)を絶対に入力しない。

3.類似のフィッシングサイトやメールを発見した際には、フィッシング対策協議会まで連絡。

フィッシングサイトのURL
http://www.●●●●m.me/
http://www.●●●●p.me/
http://www.●●●●pe.me/
http://www.●●●●yy.me/
http://www.●●●●ki.me/
http://www.●●●●me.me/
 

関連リンク

プレスリリース