NEC、インターポール主催のサイバー犯罪捜査演習に貢献

NECは3月24日、今年3月14日から17日にシンガポールで開催された国際刑事警察機構(インターポール)主催のサイバー犯罪捜査演習「The INTERPOL Digital Security Challenge」において、演習シナリオの作成や解析対象となるデータの開発などで貢献したことを発表した。

総務省、インターネットバンキングにかかわるマルウェアに感染した端末の利用者に対する注意喚起を実施

総務省は3月23日、「官民連携による国民のマルウェア対策支援プロジェクト(略称「ACTIVE」)」を通じて、インターネットバンキングにかかわるマルウェアに感染した端末の利用者に対する注意喚起を実施することを発表した。

警察庁のサイバーポリス、2016年のインターネット観測結果を公表

警察庁のサイバーポリスは3月23日、平成28年におけるインターネット定点観測システムへのアクセス情報等を観測・分析した結果から得た情報を発表した。

NEC、クラウドによるファイル暗号化サービス「ActSecureクラウドセキュアファイルサービス」を販売開始

NECは3月23日、クラウド(SaaS)型のファイル暗号化サービス「ActSecureクラウドセキュアファイルサービス」の販売を開始することを発表した。

コムネットシステム、ウォッチガードが提供する脅威インテリジェンスと連携し、包括的なクラウド管理型マネージドサービスを提供開始

コムネットシステムは3月23日、ウォッチガード社の認定MSSPパートナーとして、ネットワークからエンドポイント、セキュアな無線LANまで包括的なセキュリティ運用サービスをクラウド管理型のマネージドサービスとして提供開始することを発表した。

IDC Japan、2017年「国内ストレージ需要動向調査結果」を発表。「データセキュリティ」が重要度のトップに

IDC Japanは3月22日、2017年版の国内ストレージ需要動向調査の結果を発表した。

NTTデータら3社、政府統一基準に準拠したAWSクラウド利用のセキュリティリファレンスを共同で提供開始

NTTデータ、PwCあらた、富士ソフトらは3月23日、内閣サイバーセキュリティセンター制定の政府統一基準に対応したセキュリティリファレンスを共同で作成し、政府機関向けに無償提供を開始することを発表した。

ネットワンパートナーズ、単一サーバー上でセキュリティ脅威検出・防御を行なうプラットフォームを販売開始

ネットワンパートナーズは3月23日、セキュリティソリューションを提供する米OPSWAT社とディストリビューター契約を締結し、マルチスキャン・データ無害化・脆弱性検出を単一サーバー上で実現する、簡単・強固なセキュリティ脅威検出・防御プラットフォーム「Metadefender」を、4月よりパートナー企業経由で販売開始すると発表した。

警察庁、不正プログラムに感染したIoT機器が発信元と考えられるアクセスの増加等について発表

警察庁のサイバーポリスは3月22日、今年2月におけるインターネット定点観測システムへのアクセス情報等を観測・分析した結果から、ネットワークセキュリティの維持・向上に資する情報を発表した。

日立グループ、IoTなどと連携し、フィジカルセキュリティデータを収集・蓄積・分析するためのフィジカルセキュリティ統合プラットフォームを開発

日立製作所とグループ会社3社は3月22日、監視カメラや入退室管理システムなどの各種フィジカルセキュリティシステムのデータやIoTの各種センサーデータなどを一元的に収集・蓄積・分析する基盤として、統合プラットフォームを開発したことを発表した。

サイバートラストとF5ネットワークス、横河電機のAWS上の顧客向けクラウドサービスのセキュリティ対策を支援

サイバートラストとF5ネットワークスジャパンは3月22日、横河電機ライフサイクルサービス事業部が、「サイバートラスト デバイス ID」と「F5 BIG-IP Access Policy Manager」を活用した端末認証をAmazon Web Servicesに実装し、クラウド化した顧客向けサービスの二要素認証を実現したことを発表した。

JVN、HTTPS通信監視機器によるセキュリティ強度低下の問題について発表

脆弱性対策情報ポータルサイトのJVNは3月21日、HTTPS通信監視機器によるセキュリティ強度低下の問題について発表した。

シスコステムズ、セキュリティのボトルネックを解消する次世代ファイアウォールを発表

シスコシステムズは3月21日、セキュリティのボトルネックを解消する次世代ファイアウォール「Cisco Firepower 2100」シリーズを発表した。

シスコステムズ、クラウド型セキュアインターネットゲートウェイを発表

シスコシステムズは3月21日、今日のモバイル、クラウド時代にエンタープライズが直面するセキュリティの新たな課題に対応する、クラウド型セキュアインターネットゲートウェイ(SGI)「Cisco Umbrella」を発表した。

エフセキュア、2017年「サイバーセキュリティの状況」を発表

エフセキュアは3月16日、世界のサイバーセキュリティの現状を検証し、サイバーセキュリティへの脅威動向を探った新しいレポート「サイバーセキュリティの状況2017年(STATE OF CYBER SECURITY 2017)」を発表した。

パロアルトネットワークス、SaaSアプリケーションのデータ保護を高めるクラウドセキュリティサービスを提供開始

パロアルトネットワークスは3月17日、法人向けSaaSアプリケーション上のデータ保護を高めるクラウドベースのセキュリティサービス「Aperture」の日本市場での提供を開始することを発表した。

NEC、金融機関向けにイントラネットからの安全・安心なインターネット接続を実現するゲートウェイサービスを提供

NECは3月17日、重要インフラ事業者として強固なセキュリティ環境が求められる金融機関を対象に、イントラネットからの安全・安心なインターネット接続を実現する「金融機関向けインターネットゲートウェイサービス」の提供を開始することを発表した。

日本IBM、国内の企業環境で観測された脅威動向を分析・解説した「2016年下半期Tokyo SOC情報分析レポート」を発表

日本アイ・ビー・エムは3月17日、東京を含む全世界10拠点のIBMセキュリティー・オペレーション・センター(SOC)にて観測したセキュリティ・イベント情報に基づき、主として日本国内の企業環境で観測された脅威動向を、Tokyo SOCが独自の視点で分析・解説した「2016年下半期Tokyo SOC情報分析レポート」を発表した。

フィッシング対策協議会、LINEを騙るフィッシングについて注意喚起

フィッシング対策協議会は3月16日、LINEを騙るフィッシングメールが出回っているとして、注意喚起を行なった。

日本サイバー犯罪対策センター、インターネットバンキングマルウェア「DreamBot」による被害に関して注意喚起

日本サイバー犯罪対策センターは3月16日、インターネットバンキングマルウェア「DreamBot」による被害に関して注意喚起を行なった。

NTTネオメイト、クラウド型サービス「AQStage 仮想デスクトップ」にマネージドセキュアプランを提供開始

エヌ・ティ・ティ ネオメイトは3月15日、クラウド型サービス「AQStage 仮想デスクトップ」の新プランとして「サイバー攻撃リスクの極小化」と「セキュリティ運用負担の削減」を両立した「AQStage 仮想デスクトップ マネージドセキュアプラン」を提供開始することを発表した。

チェック・ポイント、「Check Point vSEC for Google Cloud Platform」を提供開始

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは3月15日、Googleクラウド・テクノロジー・パートナー・プログラムへの参加と、Google Cloud Platformに特化した「Check Point vSEC for Google Cloud Platform」の提供開始を発表した。

エムオーテックス、ラックと協業し、「プロテクトキャット Powered by Cylance」の付帯サービスとして「サイバー攻撃リモート解析サービス」を提供

エムオーテックスは3月14日、IT資産管理・情報漏洩対策ツール「LanScope Cat」のオプション機能「プロテクトキャット Powered by Cylance」の利用ユーザーに対する付帯サービスとして、ラックと協業し、サイバー攻撃リモート解析サービス「インシデント マネジメント サービス」を4月25日より提供開始することを発表した。

JPCERT/CC、ログを活用したActive Directoryに対する攻撃の検知と対策を公表

JPCERT/CCは3月14日、ログを活用したActive Directoryに対する攻撃の検知と対策を公表した。

NEC、米国にセキュリティ監視拠点として現地法人を設立

NECは3月13日、セキュリティ監視サービス事業の拡大に向けて、NECグループのセキュリティ専門企業であるインフォセックの子会社として米国に新たな監視拠点を設立し、4月から運用を開始することを発表した。

IPA、平成29年度春期情報処理安全確保支援士試験および情報処理技術者試験の応募者数を公表

IPA(情報処理推進機構)情報処理技術者試験センターは3月13日、4月16日に実施する「平成29年度春期情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)試験・情報処理技術者試験」の応募者数を公表した。

シスコ、年次サイバーセキュリティレポート(2017年版)を発表

米シスコは3月10日、最新のサイバー攻撃の脅威と動向についてまとめた年次セキュリティレポート「年次サイバーセキュリティレポート(2017年版)」を発表した。

カスペルスキー、Kaspersky Labがデータを破壊する新しいマルウェア「StoneDrill」を発見

カスペルスキーのKaspersky Labグローバル調査分析チームは3月10日、データを破壊するワイパー型マルウェア「StoneDrill」を新たに発見したと発表した。

トレンドマイクロ、フリーWi-Fiを安全に利用するための「フリーWi-Fiプロテクション」を発売

トレンドマイクロは3月9日、Wi-Fi利用時の通信を暗号化し保護するスマホ・タブレット向けのセキュリティアプリ「フリーWi-Fiプロテクション」を発売開始することを発表した。

サイバーセキュリティクラウドとソフトバンク・ペイメント・サービス、サイバーセキュリティクラウドのクラウド型WAFの取り扱いで提携合意

サイバーセキュリティクラウドとソフトバンク・ペイメント・サービスは3月9日、サイバーセキュリティクラウドのクラウド型WAF「攻撃遮断くん」をSBPSで取り扱いを開始することで提携合意したことを発表した。