フエニックス・コンタクト、専門知識なし設定レスからすぐに始められるセキュリティルーターを発売

フエニックス・コンタクトは7月28日、OTなど産業現場向けに、専門知識なし設定レスからすぐに始められるセキュリティルーター「FL MGUARD 1100」を8月3日に販売開始することを発表した。

大日本印刷とサイバートラスト、テレワーク環境の情報漏洩リスクを可視化するサービスを開始

大日本印刷とサイバートラストは7月22日、テレワーク環境での情報漏洩リスクの可視化を、短期間かつ安価に行なうテレワーク向けセキュリティ診断サービスを開始することを発表した。

日本スマートフォンセキュリティ協会、「テレワーク状況とセキュリティに関するアンケート調査レポート」を公開

日本スマートフォンセキュリティ協会は7月22日、新型コロナウイルス感染症拡大防止において、企業・組織で取り組むテレワークの実態とセキュリティ対策について、今年5月に実施したアンケート調査の結果をまとめた「テレワーク状況とセキュリティに関するアンケート調査レポート」を公開した。

サイバーセキュリティクラウド、2020年度上半期攻撃検知レポートを発表

サイバーセキュリティクラウドは7月22日、2020年度上半期を対象としたサイバー攻撃検知レポートを発表した。

エフセキュア、クラウド環境向けメール保護製品「F-Secure Cloud Protection for Microsoft Office 365」を発表

F-Secure(エフセキュア)は7月21日、クラウドベースのMicrosoft 365のeメールを使用するユーザー向けの新製品となる「F-Secure Cloud Protection for Microsoft Office 365」の日本国内での提供を開始することを発表した。

NTTデータら、船上機器システムへのサイバー攻撃を想定した検証の実施および検証成果を公開

NTTデータ、MTI、ジャパンマリンユナイテッド、日本海事協会、日本郵船は7月20日、既存船舶の船上機器システムを模擬した環境において、船舶へのサイバー攻撃を想定した「ペネトレーションテスト」を国内で初めて実施したことを発表した。

JPCERT/CC、マルウエアEmotetの感染につながるメールの配布活動の再開について注意喚起

JPCERTコーディネーションセンターは7月20日、7月17日頃からマルウエアEmotetの感染につながるメールが再び配布されているとの情報が確認されたとして、注意喚起を行なった。

総務省、「IoT・5Gセキュリティ総合対策2020」を公表

総務省は7月17日、「サイバーセキュリティタスクフォース」において「IoT・5Gセキュリティ総合対策2020」が策定されたことを受け、それを公表した。

マカフィー、教育機関向け新ライセンス提供開始

マカフィーは7月21日、教職員1名につき40ライセンスを生徒または共用デバイスに適用可能とする教育機関対象の新ライセンス「Secure Schools Protect Standard」と「Secure Schools Protect Plus」の提供を開始することを発表した。

GRCS、外部委託先サイバーリスクアセスメントサービスを開始

GRCSは7月20日、外部委託先や協業パートナー、子会社等に対してその企業からの情報漏洩の状況やサイバー攻撃の標的になっていないかなどを調査し、リスクスコア付きの日本語レポートとして提供する「外部委託先サイバーリスクアセスメントサービス」を開始することを発表した。

UL Japan、IoT製品向けセキュリティ検証ソリューションを提供開始

UL Japanは7月16日、テレビ、スピーカー、家電製品、サーモスタット、ホームセキュリティカメラ、ドアロックなどのIoTスマートホーム製品を対象にしたULのセキュリティ検証ソリューションである「IoTセキュリティレーティング」の国内での提供を開始することを発表した。

カスペルスキー、「Kaspersky Threat Intelligence Portal」の利用分析結果を公表

カスペルスキーは7月15日、「Kaspersky Threat Intelligence Portal」の利用分析結果を公表した。

EGセキュアソリューションズ、代表取締役監修の「ウェブ・セキュリティ基礎試験」を開始

EGセキュアソリューションズは7月15日、同社の代表取締役・徳丸浩氏が監修した「ウェブ・セキュリティ基礎試験」が一般社団法人BOSS-CON JAPANにより開始することを発表した。

ブロードバンドセキュリティ、多様なシナリオによる疑似攻撃でシステムを包括的に診断する「SQATペネトレーションテスト」を提供開始

ブロードバンドセキュリティは7月15日、脆弱性診断サービスのラインナップを拡充し、新たに「SQATペネトレーションテスト」の提供を開始することを発表した。

IPA、Web会議サービスを使用する際のセキュリティ上の注意事項を公開

IPA(情報処理推進機構)は7月14日、Web会議サービスを使用する際のセキュリティ上の注意事項を公開した。

パロアルトネットワークス、機械学習搭載次世代ファイアウォールを日本で提供開始

パロアルトネットワークスは7月14日、機械学習搭載次世代ファイアウォールを実現するセキュリティプラットフォームの最新OS「PAN-OS 10.0」を、7月中に日本市場で提供開始することを発表した。

ラック、総務省の委託事業として「テレワークのセキュリティ あんしん無料相談窓口」を開設

ラックは7月14日、総務省から委託を受けて「テレワークセキュリティに係る専門相談対応の請負」事業を実施することを発表した。

トレンドマイクロ、アンダーグラウンドマーケットの最新調査報告書を順次公開

トレンドマイクロは7月14日、非合法に取得したと思われる情報や攻撃ツールを売買するアンダーグラウンドマーケットに関する調査結果を順次公開することを発表した。

TIS、マルチクラウド管理とセキュリティ対策を備える運用プラットフォームを提供

TISは7月9日、マルチクラウド管理とセキュリティ対策を兼ね備えた効率的なクラウド運用を実現する「エンタープライズ・クラウド&セキュリティプラットフォーム」を提供することを発表した。

EGセキュアソリューションズ、「脆弱性診断を受けるために必要なことがわかるオンラインセミナー」を開催

EGセキュアソリューションズは7月8日、運営するWebサイトの脆弱性診断を比較・検討する人を対象に「脆弱性診断を受けるために必要なことがわかるオンラインセミナー」を7月15日から3回に分けて開催することを発表した。

日立ソリューションズ、ビルの制御システムやIoT機器のセキュリティ対策と運用管理を支援する「SCADAfence Platform」を販売開始

日立ソリューションズは7月8日、イスラエルのスキャダフェンス社と販売代理店契約を締結し、ビルの制御システムやIoT機器のセキュリティ対策と効率的な運用管理を支援するビル管理セキュリティソリューション「SCADAfence Platform」を販売開始することを発表した。

トレンドマイクロ、グローバルハイブリッドクラウドセキュリティ市場で再び1位を獲得

トレンドマイクロは7月6日、IDCが発表したレポート「Worldwide Hybrid Cloud Workload Security Market Shares, 2019」において、トレンドマイクロがハイブリッドクラウドワークロードセキュリティの2019年市場シェア第1位を獲得したことを発表した。

大阪府警察、令和2年度 サイバー犯罪捜査官(巡査部長)採用選考を実施

大阪府警察は7月6日、令和2年度 サイバー犯罪捜査官(巡査部長)採用選考を実施することを発表した。

トッパングループのArmoris、初級者向けサイバーセキュリティセミナーを開始

凸版印刷のグループ会社であるArmorisは6月26日、サイバーセキュリティにおいて必要となる問題解決能力を鍛えるための初級者向けセミナー「DOJO Lite」を提供開始することを発表した。

サイバーセキュリティクラウドとMacbee Planet、サイバー攻撃検知ビッグデータを活用したマーケティングサービスの共同開発を実施

サイバーセキュリティクラウドとMacbee Planetは7月2日、サイバーセキュリティに関するテクノロジーや攻撃検知ビッグデータを活用したマーケティングサービスの共同開発を行なうことを発表した。

ウォッチガード、「インターネットセキュリティレポート」の最新版(2020年第1四半期)を発表

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンは7月1日、四半期毎に発行している「インターネットセキュリティレポート」の最新版(2020年第1四半期=Q1)を発表した。

金融庁、金融機関のITガバナンスの発揮やサイバーセキュリティの取り組みに関するレポートを公表

金融庁は6月30日、金融機関のITガバナンスの発揮やサイバーセキュリティの取組みに関する以下のレポートを公表した。

ICT-ISAC、家庭内で安全快適に在宅勤務を行なうためのリファレンスガイドを公開

ICT-ISACは7月1日、新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が急速に導入されたことを踏まえ、「家庭内で安全快適に在宅勤務を行うためのリファレンスガイド」を作成したことを発表した。

情報通信研究機構、2020年度実践的サイバー防御演習「CYDER」の受講申込受付を開始

情報通信研究機構(NICT)ナショナルサイバートレーニングセンターは7月1日、2020年度の実践的サイバー防御演習「CYDER」の年間開催日程を発表し、受講申込みの受付を開始することを発表した。

シャープ、オフィスのネットワークセキュリティを統合的に管理するUTM2機種を発売

シャープは、6月30日、オフィスのネットワークセキュリティを統合的に管理するUTM(Unified Threat Management・統合脅威管理)2機種を発売することを発表した。