警察庁、Apache Tomcatの脆弱性を標的としたアクセスの観測等について報告

警察庁の@policeは3月25日、Apache Tomcatの脆弱性を標的としたアクセスの観測と宛先ポート9530/TCPに対するMiraiボットの特徴を有するアクセスの増加について報告した。

日立ソリューションズ、インターネットブレイクアウト機能を追加したセキュリティ対策製品「秘文」の最新版を提供開始

日立ソリューションズは3月25日、エンドポイント向けセキュリティ対策製品「秘文 Device Control」にインターネットブレイクアウトの機能を追加した最新版を、4月28日に提供開始することを発表した。

KDDI、テレワークを推進するセキュリティサービス「Cisco Umbrella」を提供開始

KDDIは3月25日、シスコシステムズが提供する多様化する働き方を支えるクラウド型セキュリティサービス「Cisco Umbrella」を4月1日から法人に販売開始することを発表した。

IPA、「企業のCISO等やセキュリティ対策推進に関する実態調査」の報告書を公開

IPA(情報処理推進機構)は3月25日、CISO等の役割および対策の取り組み状況を把握するための調査を実施した結果と考察等を、報告書として公開したことを発表した。

サイバーセキュリティクラウド、「サイバーセキュリティ対策に関する意識調査」の結果を発表

サイバーセキュリティクラウドは3月24日、「サイバーセキュリティ対策に関する意識調査」の結果を発表した。

IPA、サイバーセキュリティ経営ガイドライン実践状況の可視化ツールβ版を公開

IPA(情報処理推進機構)は3月25日、「サイバーセキュリティ経営ガイドライン実践状況の可視化ツールβ版」を公開した。

トレンドマイクロ、クラウド環境を保護する新ソリューション「Trend Micro Cloud One」を提供開始

トレンドマイクロは3月24日、クラウド環境を保護するソリューション「Trend Micro Cloud One」を6月1日から順次提供開始することを発表した。

NECソリューションイノベータ、「NEC IoTセキュリティ診断サービス」を提供開始

NECソリューションイノベータは3月24日、セキュリティの観点からIoT機器の技術基準適合認定を支援するサービス「NEC IoTセキュリティ診断サービス」を提供開始することを発表した。

キヤノンMJ、クラウド型メール情報漏洩対策サービス「GUARDIANWALL Mailセキュリティ・クラウド」を提供開始

キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)は3月24日、簡単かつ迅速に導入可能で、高度なフィルタリングをはじめとするメール情報漏洩対策機能を提供するクラウドサービス「GUARDIANWALL Mailセキュリティ・クラウド」を4月1日に提供開始することを発表した。

デジタルアーツ、文科省の「GIGAスクール構想」を受け、セキュリティ製品「i-FILTER」を特別ラインアップで提供開始

デジタルアーツは3月23日、昨年12月に文部科学省が発表した「GIGAスクール構想」を受け、教育現場に安心・安全な学習環境をすべく、セキュリティ製品「i-FILTER」を特別ラインアップで4月1日から提供開始することを発表した。

三井物産セキュアディレクションとChillStack、AIを守る技術に関する共同研究を開始

三井物産セキュアディレクションとChillStackは3月19日、AIの開発・提供・利用を安全に行なうためのAIを守る技術に関する共同研究を開始することを発表した。

ラック、自社研究所が発刊する「CYBER GRID JOURNAL Vol.9」を公開

ラックは3月19日、自社の研究開発部門の「サイバー・グリッド・ジャパン」の次世代技術開発センターが制作、発行する企業経営者向けレポートの最新号「CYBER GRID JOURNAL Vol.9」を公開したことを発表した。

トレンドマイクロ、法人向け総合エンドポイントセキュリティサービス「Trend Micro Apex One SaaS」を提供開始

トレンドマイクロは3月19日、サイバー攻撃の事前予防と事後対処を行なうSaaS管理型の法人向け総合エンドポイントセキュリティサービス「Trend Micro Apex One SaaS」を3月25日から提供開始することを発表した。

ラック、テレワークに関するセキュリティ対策をまとめた「気を付けたい、テレワーク時のセキュリティ7つの落とし穴」を発表

ラックは3月18日、テレワーク導入が進む企業とその従業員向けに対策をまとめた「気を付けたい、テレワーク時のセキュリティ7つの落とし穴」を発表した。

マカフィー、SASEを実現する統合クラウド セキュリティ プラットフォームを発表

マカフィーは3月17日、デバイスからクラウドまで、画一したデータと脅威防御を提供するUnified Cloud Edge(UCE)を実装したクラウドネイティブなMVISIONプラットフォームを発表した。

NRIセキュア、ダークウェブなどのサイバー空間から脅威情報を検出し、デジタル資産の保護を支援するサービスを提供開始

NRIセキュアテクノロジーズは3月17日、ダークウェブを含むサイバー空間から脅威情報を早期に検出し、企業のデジタル資産の保護に向けて、情報セキュリティの専門家がリスク分析や助言を行なう「マネージド脅威情報分析サービス」を提供することを発表した。

情報通信研究機構(NICT)ら、Web媒介型サイバー攻撃対策プロジェクト「WarpDrive」スマートフォン向け実証実験を開始

情報通信研究機構(NICT)らは3月16日、Web媒介型サイバー攻撃対策プロジェクト「WarpDrive」スマートフォン向け実証実験を開始したことを発表した。

デルテクノロジーズ、データ保護に関する最新調査結果を発表

デル テクノロジーズは3月13日、「Global Data Protection Index 2020 Snapshot(グローバル データ保護インデックス2020年スナップショット)」調査の結果を発表した。

KPMG、企業のサイバーディフェンスを強化する、「Microsoft Azure Sentinel」向けの新しいセキュリティサービスを発表

KPMGインターナショナルは3月13日、企業のサイバーディフェンスを強化するため、「Microsoft Azure Sentinel」向けの新しいセキュリティサービスを発表した。

マカフィー、最新の「モバイル脅威レポート2020」を発表

マカフィーは3月12日、「モバイル脅威レポート2020」を発表した。

JPCERT/CC、「ウイルスバスター ビジネスセキュリティ」の脆弱性に関して注意喚起

JPCERT/CCは3月16日、トレンドマイクロの「ウイルスバスター ビジネスセキュリティ」の脆弱性に関して注意喚起を行なった。

NEC、JAISTおよびサイバーリスク情報センターと共同で、キャリアアップを目指すリカレント人材を対象としたIT/IoTセキュリティ人材育成プログラムを開発

NECは3月12日、厚生労働省から教育訓練プログラム開発事業の一環として、キャリアアップを目指すリカレント人材を対象としたIT/IoTセキュリティ人材育成プログラムの開発事業を受託し、北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)とサイバーリスク情報センター(CRIC)と共に本教育プログラムの開発を行なったことを発表した。

マクニカネットワークス、次世代ネットワーク型AIセキュリティ「Network Detection and Response」を提供する米Vectra AI社と代理店契約を締結

マクニカネットワークスは3月12日、米Vectra AI社と代理店契約を締結したことを発表した。

クラウドストライク、「2020 CROWDSTRIKE グローバル脅威レポート」を公開

クラウドストライクは3月11日、「2020 CROWDSTRIKE グローバル脅威レポート」(英語版)を公開した。

エフセキュア、「セキュリティ脅威のランドスケープ2019年下半期レポート」を公開

エフセキュアは3月11日、2019年下半期(7月~12月)における攻撃トラフィックに関する調査レポートを発表した。

デジタルアーツ、「i-FILTER」最新版に「改竄サイト」に対応した新機能を搭載

デジタルアーツは3月11日、Webセキュリティ製品「i-FILTER」Ver.10.40を3月12日から提供開始することを発表した。

TIS、脅威インテリジェンスプラットフォームを活用し、複数脅威の収集と解析を効率化

TISは3月9日、高度なサイバー攻撃を防御・検知できる脅威インテリジェンスプラットフォーム「Anomali Altitude」の販売代理契約を、日本国内で初めて米Anomali社と締結したことを発表した。

警察庁、令和元年観測資料を発表

警察庁は3月6日、令和元年観測資料を発表した。警察庁では全国の警察施設のインターネット接続点にセンサーを設置し、インターネット定点観測を構築し、アクセス情報等を観測・分析している。

トレンドマイクロでは、2019年の脅威動向を分析したレポート「2019年年間セキュリティラウンドアップ」を公開

トレンドマイクロは3月4日、2019年年間の脅威動向を分析したレポート「2019年年間セキュリティラウンドアップ」を公開した。

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ、中堅中小企業でも高度なサイバー攻撃に対応できる最新セキュリティ・ゲートウェイを発表

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは3月9日、中小企業向け最新セキュリティ・ゲートウェイ「1500」シリーズの発売を発表した。