ファイア・アイ、国内市場のニーズに対応する新たなセキュリティサービスとインフラ強化を発表

ファイア・アイは3月13日、国内企業・組織のサイバーセキュリティニーズを支援する3つの新しい施策を発表した。

日本損害保険協会、「サイバー保険に関する調査2018」を発表

日本損害保険協会は3月11日、サイバーセキュリティやサイバー保険に関して、国内の企業1,113社からの回答を得たアンケート調査「サイバー保険に関する調査2018」を発表した。

ソリトンシステムズ、CSIRTの構築と運用を支援するサービスを提供開始

ソリトンシステムズは3月8日、「サイバーセキュリティ総合支援サービス」の新メニューとして、CSIRT体制の初期構築を支援するベストプラクティス・テンプレートと、構築後の平常時活動を支援するサービスを開始することを発表した。

日立システムズ、対処の困難なセキュリティ問題の解決を迅速に支援するサービスを強化

日立システムズは3月8日、被害の原因や影響範囲などが分かりにくく対処の困難な昨今のセキュリティ問題の迅速な解決の支援に向け、2つのサービスの追加によりセキュリティ運用サービスを強化して提供することを発表した。

ヴイエムウェア、オンプレミスとクラウドのアプリケーション/データ保護の新手法となるサービス定義型ファイアウォールを発表

ヴイエムウェアは3月7日、内部ファイアウォールに焦点を当てた新しいソリューションとなる「VMware Service-defined Firewall」を発表した。

警察庁、平成30年におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について発表

警察庁は3月7日、平成30年におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について発表した。

エフセキュア、「2018年下半期の脅威リサーチ」の結果を発表

エフセキュアは3月6日、「2018年下半期の脅威リサーチ」の結果を発表した。

シマンテック、120社以上のパートナーと協力し、サイバーセキュリティにおけるコストの削減と複雑性の緩和を推進することを発表

シマンテックは3月5日、120社以上のパートナーがシマンテックと協力して、サイバーセキュリティにおけるコストの削減と複雑性の緩和を推進していくことを発表した。

マクニカネットワークス、IoTデバイスのセキュリティ対策を専門とするVDOO社と代理店契約を締結

マクニカネットワークスは3月5日、イスラエルVDOO Connected Trust社と代理店契約を締結したことを発表した。

チェック・ポイント、「チェック・ポイント サイバー攻撃トレンド2019年レポート」のパート3を発表

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは3月5日、「チェック・ポイント サイバー攻撃トレンド2019年レポート」のパート3を発表した。

アーバーネットワークス、米NETSCOUT社の世界のサイバー脅威に関する最新レポートを公開

アーバーネットワークスは3月5日、米NETSCOUT SYSTEMS社が世界のサイバー脅威に関して調査・分析した最新レポート「NETSCOUT Threat Landscape Report」を公開した。

NEC、企業システムの模擬環境を用いた常設の演習拠点「NECサイバーセキュリティ訓練場」を新設

NECは3月5日、サイバーセキュリティ人材の育成強化に向けて、同社のシステムエンジニア(SE)のセキュリティ設計・実装能力の向上を目的に、企業システムの模擬環境を用いた常設の演習拠点「NECサイバーセキュリティ訓練場」を新設し、運用を開始することを発表した。

マイクロソフト、「セキュリティ インテリジェンス レポート 第24版」を公開

マイクロソフトは3月4日、2月28日(米国時間)に「マイクロソフト セキュリティ インテリジェンス レポート(SIR)第24版(英語)」を公開したことを発表した。

IBMセキュリティー、「2019年 IBM X-Force脅威インテリジェンス・インデックス」の結果を発表

IBMセキュリティーは3月4日、「2019年 IBM X-Force脅威インテリジェンス・インデックス」(英語)の結果を発表した。

マイクロソフト、新元号対応への取り組みに関するサイトを公開

マイクロソフトは3月4日、法人顧客を対象に、同社製品の新元号対応に関する情報をまとめたサイトを公開したことを発表した。

オリゾンシステムズ、アラクサラのサイバー攻撃自動防御ソリューション用ソフトウェアと連携する機能を提供

オリゾンシステムズは3月1日、チェコのFlowmon Networks社製フローベースのネットワークトラフィック監視・分析ソリューション「Flowmon」が、アラクサラネットワークスのサイバー攻撃自動防御ソリューションに加わったことを発表した。

ラック、世代・立場別に役立つ指南書「情報リテラシー啓発のための羅針盤」を公開

ラックは3月1日、サイバー空間におけるデジタル活用能力を、世代・立場別にどの水準まで習得する必要があるかをわかりやすく示した指南書「情報リテラシー 啓発のための羅針盤」を公開したことを発表した。

トレンドマイクロ、日本と海外の脅威動向を分析した「2018年 年間セキュリティラウンドアップ」を公開

トレンドマイクロは2月28日、日本国内および海外における最新のセキュリティ動向を分析した報告書「2018年 年間セキュリティラウンドアップ:騙しの手口の多様化と急増するメールの脅威」を公開したことを発表した。

東京エレクトロンデバイス、米SentinelOne社のエンドポイントセキュリティ製品の運用サービスを開始

東京エレクトロンデバイス(TED)は2月28日、米SentinelOne社の自律型エンドポイントセキュリティ製品「SentinelOne Endpoint Protection Platform」を利用する企業向けに、セキュリティ運用とインシデント対応を一貫して行なうセキュリティサービス「MS1(マネージド・センチネルワン)」を3月1日から開始することを発表した。

ラック、内閣サイバーセキュリティセンターとサイバーセキュリティ分野で連携・協力

ラックは2月28日、昨年12月18日に内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)とサイバーセキュリティの分野の連携・協力に関する基本合意書を締結したことを発表した。

日本スマートフォンセキュリティ協会、「IoTセキュリティチェックシート 第二版」を公開

日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)の利用部会は2月28日、「IoTセキュリティチェックシート 第二版」を公開したことを発表した。

アズジェント、無害化ソリューション「Votiro Disarmer」をバージョンアップ

アズジェントは2月28日、同社の無害化ソリューション「Votiro Disarmer」をVer.8.2にバージョンアップし、管理機能を大幅に強化したことを発表した。

ALSI、企業向けWi-FiセキュリティVPNサービスのWindows版を提供開始

アルプス システム インテグレーション(ALSI)は2月28日、企業向けWi-Fiセキュリティサービス「Wi-Fi Security for Business」のWindows 版を3月1日に提供開始することを発表した。

シマンテック、「インターネットセキュリティ脅威レポート 第24号」を発表

シマンテックは2月27日、「インターネットセキュリティ脅威レポート(ISTR)第24号」を発表した。

アズジェント、ディープラーニングを用いた次世代マルウェア対策エンドポイント製品の企業向けSaaS型サービスを提供開始

アズジェントは2月27日、次世代エンドポイントマルウェア対策製品「Deep Instinct」の企業向けSaaS型サービスを3月1日に販売開始することを発表した。

大日本印刷、IoT機器をサイバー攻撃から守る通信制御サービスを開始

大日本印刷は2月27日、IoT機器へのサイバー攻撃を防止する新たなIoT機器向け通信制御サービスを開始することを発表した。

キヤノンMJ、2018年年間マルウェアレポートを公開

キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)は2月26日、2018年の国内マルウェア検出状況に関する年間レポートを公開した。

マカフィー「モバイル脅威レポート 2019」を発表

マカフィーは2月26日、「モバイル脅威レポート 2019」を発表した。

トレンドマイクロ、法人向けエンドポイントセキュリティの新製品「Trend Micro Apex One」を提供開始

トレンドマイクロは2月26日、サイバー攻撃の事前予防と事後対処を統合し、簡単で迅速なインシデント対応を実現する法人向け総合エンドポイントセキュリティの新製品「Trend Micro Apex One」を7月に提供開始することを発表した。

ノークリサーチ、中堅・中小企業のスマートデバイス活用におけるセキュリティ対策と有望なDXソリューションに関する調査結果を発表

ノークリサーチは2月25日、中堅・中小企業のスマートデバイス活用におけるセキュリティ対策と、有望なDXソリューションに関する調査結果を発表した。