セキュアワークス、テレワークの需要急増に対応するリモートアクセス・セキュリティ診断サービスの提供を開始

セキュアワークスは4月14日、新型コロナウイルスによるテレワークの急増にともない、新たなセキュリティ診断サービス「リモートアクセス脆弱性アセスメント」を提供することを発表した。

エムオーテックス、テレワーク支援で「LanScope」シリーズを期間限定で無償提供開始

エムオーテックス(MOTEX)は4月14日、新型コロナウイルス感染症対策で急激に増加するテレワークにおいて、勤務状況の把握/セキュリティの確保などを目的とし、LanScopeシリーズをパートナー企業と共に無償提供を開始することを発表した。

内閣サイバーセキュリティセンター、テレワークを実施する際にセキュリティ上留意すべき点について注意喚起

内閣サイバーセキュリティセンターは4月14日、新型コロナウィルス感染症対応に伴うテレワーク実施に際して、セキュリティ上留意すべき点について政府機関等、重要インフラ事業者等それぞれに向けて注意喚起を行なった。

ウォッチガード、「インターネットセキュリティレポート」の最新版(2019年第4四半期)を発表

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンは4月13日、四半期毎に発行している「インターネットセキュリティレポート」の最新版(2019年第4四半期)を発表した。

ノートンライフロック、テレワークや在宅時のインターネット利用における安全対策に関する情報を公開

ノートンライフロックは4月13日、テレワークや在宅時のインターネット利用における安全対策に関する7つのポイントを公開した。

富士通ネットワークソリューションズ、可搬型記憶媒体に潜むマルウェア対策ソリューションを販売開始

富士通ネットワークソリューションズは4月13日、可搬型記憶媒体に潜むマルウェア対策ソリューションを販売開始することを発表した。

エンカレッジ・テクノロジ、サーバーセキュリティ対策ソフトウェア「ESS AdminGate」の最新バージョンを発売

エンカレッジ・テクノロジは4月10日、特権ID管理や証跡管理などのサーバーセキュリティ対策をオールインワンで行なうソフトウェア「ESS AdminGate」の価格体系や機能を大幅に強化した最新バージョンV3.1を販売開始することを発表した。

JSecurity、新型コロナウイルスへの対応でテレワークや在宅勤務が進む中小企業にPCの個人情報検出・管理ソフトとランサムウェア対策ソフトを期間限定で無償提供

JSecurityは4月9日、新型コロナウイルスへの対応でテレワークや在宅勤務が進む中、従業員のPCに対するセキュリティ投資が厳しい中小企業向けに、PCの個人情報検出・管理ソフト「PCFILTER」、およびランサムウェア対策ソフト「AppCheck」の無償提供を開始することを発表した。

チェック・ポイント、新型コロナウイルスが企業のセキュリティに与えている影響に関する調査結果を発表

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは4月9日、新型コロナウイルスのパンデミックが企業のセキュリティに与えている影響について、リサーチ会社のDimensional Researchと共同で実施した最新の調査結果を発表した。

アカマイ、クラウド型セキュリティがポケモン社で採用されることが決定

アカマイ・テクノロジーズは4月9日、クラウド型の標的型攻撃対策ソリューション「Enterprise Threat Protector(ETP)」が、株式会社ポケモンに採用されたことを発表した。

サイバーセキュリティクラウド、ディープラーニングを用いた攻撃検知AIエンジン「Cyneural」を、クラウド型WAF「攻撃遮断くん」などで全面活用開始

サイバーセキュリティクラウドは4月9日、昨年8月に開発したディープラーニングを用いた独自の攻撃検知AIエンジン「Cyneural」を、同社のクラウド型WAF「攻撃遮断くん」やAWS WAF自動運用サービス「WafCharm」などのWebセキュリティサービスで活用を開始することを発表した。

サイバートラスト、IoT機器専用の保険を組み込んだ「セキュアIoTプラットフォーム」を提供

サイバートラストは4月9日、IoT機器の製造から廃棄までのライフサイクルを管する「セキュアIoTプラットフォーム(SIOTP)」に、ハードウェアで保護された信頼の起点であるRoT(Root of Trust)を実装したIoT機器専用の保険を組み込み、今夏に提供開始することを発表した。

ソフォス、「Sophos Central Server Protection」がソフトバンクの「ホワイトクラウドASPIRE」のセキュリティオプションサービスとして採用される

ソフォスは4月9日、同社の「Sophos Central Server Protection」が、ソフトバンクが提供するクラウドサービス「ホワイトクラウド ASPIRE」のセキュリティオプションサービスとして採用されたことを発表した。

デジタルアーツ、送信ドメイン認証に対応し、メール攻撃対策を強化した「m-FILTER」の最新版を提供開始

デジタルアーツは4月8日、「送信ドメイン認証(SPF/DKIM/DMARC)」に対応する新機能を搭載し、メールによる送信元認証機能をより強固にしたメールセキュリティ製品「m-FILTER」Ver.5.40を提供開始することを発表した。

SHIFT SECURITY、在宅勤務体制への移行を支援する在宅勤務用PC端末のセキュリティ診断サービスを開始

SHIFT SECURITYは4月7日、緊急事態宣言に伴う在宅勤務体制への移行を支援するため、在宅勤務用PC端末のセキュリティ診断サービスを最短5営業日で行なうサービスを開始することを発表した。

カスペルスキー、法人向け統合セキュリティ管理アプリケーション「Kaspersky Security Center バージョン12」を提供開始

カスペルスキーは4月8日、統合セキュリティ管理アプリケーション「Kaspersky Security Center バージョン12」およびエンドポイントセキュリティアプリケーションの「Kaspersky Endpoint Security for Windows バージョン11.3」「Kaspersky Endpoint Security for Mac バージョン11.0.1」「Kaspersky Endpoint Security for Linux バージョン11.0.1」をパートナー経由で提供開始することを発表した。

NEC、IoTデバイスの真正性を確保するセキュリティサービスを販売

NECは4月8日、IoTデバイスの真正性を確保するセキュリティサービスを7月から販売開始することを発表した。

ファイア・アイ、年次レポート「Mandiant M-Trends 2020」日本語版を公開

ファイア・アイは4月7日、「FireEye Mandiant M-Trends 2020」レポートの日本語版を公開したことを発表した。

イエラエセキュリティ、セキュリティ事故発生時の緊急対応支援および被害の調査・分析を行なう「フォレンジック調査」サービスを提供開始

イエラエセキュリティは4月6日、セキュリティ事故発生時の対応支援および発生原因・被害の影響範囲などの調査を行なう「フォレンジック調査」サービスを提供開始したことを発表した。

BIGLOBE、パソコンスマホ向け「トータル・ネットセキュリティ」を提供開始

BIGLOBEは4月6日、危険なウイルスやサイト、不正アクセスからパソコンやスマホを守る「トータル・ネットセキュリティ」の提供を開始することを発表した。

さくらインターネットと興安計装、セキュリティサービスをさくらのクラウドで提供開始

さくらインターネットは4月2日、興安計装と提携し、セキュリティ仮想アプライアンス「Sophos XG Firewall」と、クラウド型WAFサービス「しぇあわふ(β版)」を、さくらのクラウド上で4月9日に提供開始することを発表した。

IDC Japan、2020年国内企業のIIoT/OTセキュリティ対策実態調査を発表

IDC Japanは4月1日、今年1月に国内企業360社に対して実施した、IIoT(Industrial Internet of Things)/OT(Operational Technology)システムのセキュリティ対策に関する実態調査結果を発表した。

ノートンライフロック、グローバル調査「ノートンライフロック サイバーセーフティ インサイトレポート 2019」の結果を発表

ノートンライフロックは3月31日、同社が調査会社のThe Harris Pollに委託し実施した、グローバル調査「ノートンライフロック サイバーセーフティ インサイトレポート 2019」の結果を発表した。

NECネッツエスアイ、SOCと脆弱性管理製品を組み合わせた運用サービスの提供を開始

NECネッツエスアイは3月31日、自社のセキュリティオペレーションセンター(SOC)と、脆弱性管理製品を組み合わせた運用サービス「脆弱性管理サポートサービス」の提供を4月1日より開始することを発表した。

GRCS、企業のCISOをサポートする「プロフェッショナルCISOサービス」を提供開始

GRCSは3月31日、企業のCISO(Chief Information Security Officer/最高情報セキュリティ責任者)を支援するサービスの提供を開始することを発表した。

大塚商会、サイバー攻撃に対し「防御力の向上」と「被害拡大の防止」という2つの側面から企業の情報資産を守る「らくらくEDR」サービスを開始

大塚商会は3月30日、サイバー攻撃に対して「防御力の向上」と「被害拡大の防止」という2つの側面から企業の情報資産を守る「らくらくEDR」サービスを4月1日から開始することを発表した。

インテリジェントウェイブ、Wi-Fi通信への攻撃を自動で検知・調査する「WifiWall Domeシステム」提供開始

インテリジェントウェイブは、オフィス、各種施設などのエリア内ですべてのWi-Fi通信を自動で検知・分析して可視化し、安全な運用管理を実現するWi-Fiセキュリティ常時監視ソリューション「WifiWall Dome」システムの提供を4月1日に開始することを発表した。

日本情報システム・ユーザー協会、「企業IT動向調査2020」の速報値を発表

日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)は3月26日、企業のIT投資・IT戦略などの動向を調査した「企業IT動向調査2020」において、情報セキュリティに関する速報値を発表した。

セキュアブレイン、企業向けにAI主導型のファストフォレンジック・ソリューション「CyCraft AIR」を使ったサイバー攻撃監査サービスを提供

セキュアブレインは3月27日、CyCraft Japanが提供するAIによるファストフォレンジックを行なうセキュリティ・ソリューション「CyCraft AIR」を使ったサイバー攻撃監査サービスを提供開始することを発表した。

プルーフポイント、WebアクセスとWebメールを保護し、クラウドベースのコンテナに分離するWebアイソレーションサービスを提供開始

日本プルーフポイントは3月26日、Webサイトのブラウジングを分離環境で実行する「Proofpoint Browser Isolation」と、Webメールへのアクセスと閲覧を分離環境で実行する「Proofpoint Email Isolation」の2つのクラウドソリューションを発表した。