日立ソリューションズ、攻撃者と同じ手法で企業のセキュリティリスクを可視化する「CyCognito」を提供開始

日立ソリューションズは11月24日、米CyCognito社と販売代理店契約を締結し、企業の公開ネットワーク上のセキュリティリスクを可視化するクラウドサービス「CyCognito」を11月25日から提供開始することを発表した。

ゼットスケーラー、調査レポート「暗号化された攻撃の現状(2020年版)」を発表〜ロナ禍に、SSLなどの暗号化通信を悪用した攻撃が260%増加

ゼットスケーラーは11月19日、同社の研究チーム「ThreatLabZ」による調査レポート「暗号化された攻撃の現状(2020年版)」を発表した。

IPA、IoTセキュリティ教材を開発・公開

IPA(情報処理推進機構)は11月18日、実践的なIT人材を育成するためのIoTセキュリティ教材を公開した。

アスピレイション、ランサムウェア攻撃への対策に特化したセキュリティサービスを提供開始

アスピレイションは11月19日、イスラエルの先端技術と知見を活用した、ランサムウェア攻撃への対策に特化したセキュリティソリューションの提供を開始することを発表した。

IIJ、Webセキュリティサービスにおいて悪性サイトへのアクセスを遮断する機能を強化しマルウェア防御機能を強化

インターネットイニシアティブ(IIJ)は11月18日、Webアクセスに必要なセキュリティ機能をクラウドで提供する「IIJセキュアWebゲートウェイサービス」において、悪性サイトへのアクセスを遮断する機能を強化し、「独自データベースによる遮断機能」として12月1日から提供開始することを発表した。

マカフィー、2020年第2四半期 脅威レポートを発表〜新型コロナウイルス関連の脅威とPowerShellマルウェアの急増を確認

マカフィーは11月17日、「McAfee 脅威レポート:2020年11月」を発表した。

日立ソリューションズ・クリエイト、講義動画と質疑応答可能な双方向のライブ中継によるオンラインサービス「サイバーセキュリティトレーニング」を販売開始

日立ソリューションズ・クリエイトは11月17日、講義動画と質疑応答可能な双方向のライブ中継によるオンラインサービス「サイバーセキュリティトレーニング」を販売開始することを発表した。

ALSI、クラウドSIEMソリューション「Sumo Logic」のオプションサービスとしてセキュリティ監視サービス「SOC Basic」を提供開始

アルプス・システム・インテグレーション(ALSI)は11月17日、クラウドSIEMソリューション「Sumo Logic」のオプションサービスとしてセキュリティ監視サービス「SOC Basic」の提供を開始することを発表した。

チェック・ポイント、自動脅威防御機能を搭載したサイバーセキュリティプラットフォームの提供を開始

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは11月16日、次世代の統合サイバー セキュリティ プラットフォーム「Check Point R81」の提供を開始することを発表した。

ソフォス、「サイバーセキュリティ:企業を守る人材とスキルの現状」を公開~ランサムウェア攻撃を受けた組織と受けていない組織とでは、サイバー攻撃への対応に大きな差異~

ソフォスは11月11日、世界的に実施した調査結果を「サイバーセキュリティ:企業を守る人材とスキルの現状」として公開したことを発表した。

ブロードバンドセキュリティ、マルウエア「Emotet」に対する総合的支援サービスを提供

ブロードバンドセキュリティ(BBSec)は11月13日、マルウエア「Emotet」による被害が拡大している状況を受け、疑似訓練を目的とした「標的型攻撃メール訓練」、被害発生時の影響範囲の事前確認を目的とした「マルウエア感染リスク診断」、万一の情報漏えい被害発生時にデジタルフォレンジックの技術により速やかに状況を把握する「緊急対応支援」を、総合的にサービス提供することを発表した。

テュフズード、2021年のサイバーセキュリティトレンドを発表

第三者認証機関であるテュフズード(本部:ドイツ・ミュンヘン)は11月11日、2021年のサイバーセキュリティトレンドを発表した。

総務省、「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」の募集開始

総務省は11月6日、サイバーセキュリティ対応の現場において優れた功績を挙げている個人・団体を表彰する「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」の、今年度の受賞者の募集を開始することを発表した。

NTTアドバンステクノロジとタニウム、「IT・IoTセキュリティまとめて見守りサービス」を提供開始

NTTアドバンステクノロジと米タニウム社は11月12日、エンドポイントセキュリティ分野における新たなパートナー契約を締結し、「IT・IoTセキュリティまとめて見守りサービス」を提供開始することを発表した。

アシスト、リモートで強固なセキュリティ対策を可能にする「セキュア・ワークスペース・ソリューション」を提供開始

アシストは11月10日、仮想環境のセキュリティルーム構築によりリモートでも強固なセキュリティ対策を可能にする「セキュア・ワークスペース・ソリューション」を提供開始することを発表した。

経済産業省、IoTセキュリティ・セーフティ・フレームワーク(IoT-SSF)を策定

経済産業省は11月5日、IoTやAIによって実現される「Society5.0」「Connected Industries」におけるフィジカル空間とサイバー空間のつながりの信頼性の確保の考え方を整理した「IoTセキュリティ・セーフティ・フレームワーク」を策定したことを発表した。

日立、サイバー攻撃検出時のアラート評価を自動判定する「セキュリティ監視業務効率化AIソリューション SaaS版」を提供開始

日立は11月4日、人工知能技術「Hitachi AI Technology/H」を活用して開発した「セキュリティ監視業務効率化AIソリューション SaaS版」を、同社のセキュリティ分野における「Lumada」の新たなソリューションの一つとして10月から提供を開始したことを発表した。

パロアルトネットワークス、国内企業のIoT/OTデバイスの活用・セキュリティ対策に関する調査結果を発表〜5割がサイバー攻撃被害を経験〜

パロアルトネットワークスは11月4日、国内企業におけるIoT/OTデバイスの活用とサイバーセキュリティ対策の実態を調査した「IoT/OTサイバーセキュリティジャパンサーベイ 2020年版」の結果を発表した。

シスコ、リモートワーク期間中のサイバー脅威に関する調査結果を発表

シスコは10月30日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い企業がリモートワークに移行する中、アジア太平洋地域の企業/組織を対象にしたサイバー脅威に関する新たな調査「Future of Secure Remote Work Report(セキュアリモートワークの今後)」の結果を発表した。その概要は以下のとおり。

NEC、インターポールが加盟国警察向けに実施するオンライン形式のサイバー犯罪捜査演習を支援

NECは10月30日、国際刑事警察機構(インターポール)主催のサイバー犯罪捜査演習「Digital Security Challenge」において、演習シナリオの作成や解析対象となるデータの開発などを支援したことを発表した。

鈴与シンワート、「S-Port DDoS対策サービス」を提供開始

鈴与シンワートは10月30日、「S-Port DDoS対策サービス」の提供開始を発表した。

IIJ、「wizSafe Security Signal 2020年9月 観測レポート」を公開

IIJは10月29日、「wizSafe Security Signal 2020年9月 観測レポート」を公開した。レポートでは今年9月中に発生した観測情報と事案についてまとめている。

IPA、今年第3四半期の「サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)運用状況」を公開

IPA(情報処理推進機構)は10月29日、今年第3四半期(7月〜9月)の「サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)運用状況」を公開した。

カスペルスキー、スパイ行為を行なうリモートアクセス型トロイの木馬「GravityRAT」と関連する未知のAndroidスパイウェアのモジュールを発見

カスペルスキーは10月30日、同社のリサーチャーがインド旅行者用のアプリケーションで未知のAndroidスパイウェアのモジュールを発見したことを発表した。

カスペルスキー、小規模オフィス向け「カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ」最新版バージョンを提供開始~パスワード管理コンポーネントも利用可能に~

カスペルスキーは10月28日、小規模オフィス向けセキュリティ製品「カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ」の最新版バージョン8.0を販売開始することを発表した。

キヤノンMJ、「Avaddon」ランサムウェアの解析レポートを公開〜数多くの攻撃バリエーションを持ち進化する実態を確認〜

キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)は10月27日、最近流行している情報公開型のランサムウェア「Avaddon」の解析レポートを公開した。

RSA Security Japan、フィッシングやオンライン犯罪情報などをまとめた「RSA Quarterly Fraud Report」(2020年第2四半期)を発表

RSA Security Japanは10月26日、フィッシングやオンライン犯罪情報などをまとめた「RSA Quarterly Fraud Report」(2020年第2四半期)を発表した。

イエラエセキュリティ、AWS、Azure、GCPを利用する企業向けに「3大クラウドセキュリティ一元管理サービス」を提供開始

イエラエセキュリティは10月26日、アマゾンウェブサービス(AWS)、Microsoft Azure(Azure)、Google Cloud Platform(GCP)を利用する企業向けに「3大クラウドセキュリティ一元管理サービス」を提供開始することを発表した。

ハンモック、セキュリティコストを40%削減できる高精度なマルウェア対策ソリューション「AssetView Vplus」を発表

ハンモックは10月26日、感染経路をワンストップで特定できるマルウェア対策ソリューション「AssetView Vplus」を12月にリリースすることを発表した。

ブロードバンドセキュリティ、日本企業の脆弱性管理実態探る500名調査の結果公表

ブロードバンドセキュリティは10月23日、イード社と共同で行なった企業の脆弱性管理に関する実態調査の結果を公表した。