SecurityInsight | セキュリティインサイト

ITR、初となるサイバー・セキュリティ・サービスに関する調査レポート3冊を順次発行・販売

アイ・ティ・アール(以下「ITR」)は6月15日、サイバー・セキュリティ・サービス市場(全28分野)を対象に国内42ベンダーへの調査をベースとしたこれらの市場動向と分析をまとめた初の市場調査レポート「ITR Market View:外部攻撃対策型SOCサービス市場2017」「ITR Market View:内部漏洩対策型SOCサービス市場2017」「ITR Market View:サイバー・セキュリティ・コンサルティング・サービス市場2017」の3冊を順次発刊することを発表した。各レポートは同日より予約の受付を開始する。

国内サイバー・セキュリティ・サービス市場の2016年度の売上金額は約2,420億円、前年度比9.5%増となった。近年のサイバー攻撃は、各企業の自社運用だけでは対応できないほど巧妙かつ高度化しており、被害はより甚大化している傾向が見られる。このサイバー攻撃からの被害を最小限に食い止めるために、セキュリティの専門家による24時間365日の監視サービスの必要性と重要性が一段と高まっている。

このような背景から、2017年度の売上金額は約2,660億円、前年度比9.8%増と引き続き順調な伸びを見込んでいる。市場の注目度の高まりとともに、参入ベンダーも拡大しつつあることから、2016年度から2021年度までの年平均成長率(CAGR)は9.5%、市場規模は3,800億円を突破すると予測しているとしている。
 

関連リンク

プレスリリース