SecurityInsight | セキュリティインサイト

NTTアドバンステクノロジとディアイティ、サイバーセキュリティ分野において協業

NTTアドバンステクノロジ(以下NTT-AT)とディアイティは7月12日、サイバーセキュリティ分野において協業を開始することを発表した。

NTT-ATとディアイティは、ネットワークセキュリティに対するノウハウを結集し、より知的で高度なセキュリティサービスを両社の協業によって提供することに合意。これにより、ディアイティの強みであるセキュリティ製品販売と、製品開発での経験を生かした支援を基に、NTT-ATの高度な技術力によりユーザー環境のセキュリティを一手に引き受けられるセキュリティプラットフォームをICT-24SOCを通じて提供する。また、両社のフォレンジックサービスで培った知見と経験に基づく解析技術から、迅速にセキュリティインシデントへの解決策を見出し提供する。

■新たに提供するサービス
・予防
脅威・脆弱性情報サイト開設、定期的なセキュリティ講座を含む担当者を支えるサービス
・検知
ユーザーのネットワーク、エンドポイントセキュリティを24時間365日で見守るサービス
・回復
「リモートフォレンジックセンター(仮称)」を開設し、マルウェア感染有無および影響範囲や被害極小化を行なうリモートフォレンジックサービス
 

関連リンク

プレスリリース