SecurityInsight | セキュリティインサイト

SCSK、IPSを用いたマネージドセキュリティサービスを提供開始

SCSKは9月12日、ユーザーのシステムにおけるセキュリティ対策を強化するため、SCSKクラウドサービス「USiZEシェアードモデル」にIPS(不正侵入防御装置)を用いたマネージドセキュリティサービス「USiZEセキュリティ監視サービス(IPS)」を提供開始することを発表した。

続きを読むには、購読手続きが必要です。