SecurityInsight | セキュリティインサイト

ドコモ、「あんしんネットセキュリティ」に危険Wi-Fi対策を追加

NTTドコモは12月4日、スマートフォンのセキュリティサービスをまとめて利用できる「あんしんネットセキュリティ」に、12月5日からセーフWi-Fi(危険Wi-Fi対策)をAndroid向けに追加することを発表した。

「あんしんネットセキュリティ」は、不正アプリなどの脅威から端末を保護する機能や危険サイトのブロック、迷惑メール対策、詐欺・架空請求などの危険な電話と思われる番号からの着信を事前に知らせる機能などを利用できるサービス。

今回新たに提供するセーフWi-Fiは、McAfee,LLCの技術を活用し、危険なWi-Fiスポットへ接続した際に情報漏洩を防止する機能で、「あんしんネットセキュリティ」のユーザーは、追加料金なしでこの機能を利用できる。
 

関連リンク

プレスリリース