SecurityInsight | セキュリティインサイト

アイティフォー、HDDを持ち出せない法人への「オンサイト・出張データ復旧サービス」を開始

アイティフォーは1月11日、セキュリティポリシーなどでハードディスクを外部へ持ち出せない法人を対象に「オンサイト・出張データ復旧サービス」を開始することを発表した。セキュリティ上の理由に加え「システムを長時間止めたくない」「分解・発送が困難」などの場合にも最適だとしている。

作業は物理障害または論理障害の専門技術員が訪問し、復旧にあたる。復旧作業はデータ復旧会社の米・オントラック社との技術提携によるもので、ホコリ対策として高い空気洗浄能力を持つ「卓上クリーンベンチ」を始め、復旧に必要な機材を現場へ搬入する。

仮想化ハードディスクの復旧にも対応し、「フォーマットしてしまった、誤って消去してしまった」という論理的障害であれば、上書きさえされていなければ、ほぼ100パーセントの復旧が可能となっている。
 

関連リンク

プレスリリース