SecurityInsight | セキュリティインサイト

NTT西日本、「Bizひかりクラウド」セキュリティサービスに公開サーバー防御機能を追加

西日本電信電話(NTT西日本)は3月19日、「Bizひかりクラウド」セキュリティサービスに公開サーバー防御機能のサービスを追加することを発表した。

■このサービスの概要・特徴
・オンプレミスに比べ、スピーディーかつ初期費用を抑えた導入が可能
・アップデート対応などの機器運用作業は不要
・MC-SOCによる24時間365日の高度な運用監視サービス利用が可能

【事前防御】
●WAF・DDoS対策
・Webアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃やDDoS攻撃といった脅威に対する入口対策を提供
・ユーザー個別の詳細設定が難しいクラウド型サービス提供でありながら、ユーザーのサーバー環境や要望に合わせた詳細な設定が可能
・緊急を要する脆弱性にもクラウド上のWAF機能で対応

【早期対応】
●Web改竄検知
・改竄が疑われる場合の迅速な検知と、早期復旧に向けた技術的な問合せに対応
・サービス利用開始時のユーザー公開サーバーの設定は一切不要
・正常なWebサイト更新時の誤検知を可能な限り排除して通知

 

関連リンク

プレスリリース