SecurityInsight | セキュリティインサイト

EGセキュアソリューションズ、Web担当者向け「セキュリティ診断サービス」に新プランを追加

EGセキュアソリューションズは4月11日、トライベック・ストラテジー社と共同で開発した「トライベック・セキュリティソリューション」に、新たに5つのプランを加えた全8プランで提供開始することを発表した。その特徴は以下のとおり。

1.「トライベック・セキュリティソリューション」に新たに5つのプランが追加
2.旧来の3つのプランと合わせ、手軽な備えから本格的な診断まで対応できる全8プランに拡充
3.Webサイトのセキュリティに関する幅広いニーズに応えるラインナップに進化

今回、本サービスに新たに追加される5つのプランの概要は以下となっている。

1. ウェブ健康診断プラン
情報処理推進機構(IPA)の「安全なウェブサイトのつくり方」に準拠した、もっとも安価、短納期で実施できるお手頃な診断プラン。サイトのURLを知らせるだけで診断が可能

2.
スタンダードプラン
「安全なウェブサイトのつくり方」だけでなく、OWASP TOP10 2013にも準拠した診断プラン。診断はページ単位となっているので、網羅性の高い診断が可能。サイト規模調査(無料)後に診断を行なうべきページ/ページ数、見積もりを提示

3.
プレミアムプラン
スタンダードプランにOWASP TOP10 2017を含む、より広範な診断項目を追加した診断プラン。ソースコードを提供すると、サイトの動作・ソースコードの両面から診断を行なう

4.ソースコード診断(手動)
専門の診断員により、ソースコードを目視で診断。比較的小規模なプログラムに向いている

5.ソースコード診断(ツール)
ツールを用いたソースコードの診断結果を、診断員が精査して報告。大規模なプログラムに向いている
 

関連リンク

プレスリリース