SecurityInsight | セキュリティインサイト

TISとクララオンラインがセキュリティサービスの提供で協業

TISとクララオンラインは4月24日、セキュリティサービスの提供で協業したことを発表した。

今回の協業では、クララオンラインが提供を開始する次世代型エンタープライズクラウドサービス「CLARIS」と、TISがセキュリティコンサルティングやセキュリティ対策ソリューションの提供により培った知見や全世界から収集するサイバー攻撃に関する脅威情報の検知・対策・予防ノウハウを融合し、機密情報に対してサイバーセキュリティ対策の高度化が必要となる幅広い業界の企業に対し、共同でサービスを提供していく。

■サービス内容

1.次世代エンタープライズ向けクラウド「CLARIS」
CLARISは最新のインフラ製品であるNutanixをベースとしたエンタープライズ向けの月額クラウドサービス。ハイパーコンバージドインフラ導入で一番高いハードルである初期設備投資を0円で利用できる。

2.セキュリティ運用サービス
複雑化し、発見が困難な脅威に対し、スピードと柔軟な仕組みが重要となるため、ユーザーのセキュリティ機器の運用を代行し、最適で安全な運用を実施。また、PCI DSS準拠に必要となる各種運用を網羅したサービスメニューの提供により、業務運用およびベンダーの個別対応調整など、検査・証跡管理業務の大幅な削減が可能となる。

3.PCI DSS準拠支援コンサルティング
PCI DSS準拠などの各種認証取得支援や情報セキュリティアセスメントを実施。スコープ定義の最適化、既存のセキュリティ管理規定とPCI DSS管理規定の重複を判断し、適切な文書体系を提案する。

4.情報セキュリティ脆弱性診断
システムへの脆弱性診断では、診断ツールによる網羅的な診断と、セキュリティ診断資格を有するコンサルタントによる高度な診断を組み合わせて提供する。
 

関連リンク

プレスリリース