SecurityInsight | セキュリティインサイト

デジタルアーツ、標的型攻撃などの外部攻撃対策にも対応した純国産セキュア・プロキシ・アプライアンスを提供開始

デジタルアーツは5月14日、内部からの情報漏洩対策に加えて、標的型攻撃などの外部からの攻撃対策にも対応した、純国産のセキュア・プロキシ・アプライアンス「D-SPA」Ver.4の受注を開始することを発表した。

「D-SPA」Ver.4はWebフィルタリング「i-FILTER」Ver.10を搭載しており、「i-FILTER」のすべての機能をアプライアンスとして用いることができ、利用環境に応じたきめ細かなWebフィルタリング対策が可能となる。1台のアプライアンスを導入することで、従来からの内部情報漏洩対策に加えて外部からの攻撃対策の両方の対応が可能となり、業務に必要なWeb閲覧を阻害することなく安全にWebにアクセスすることができる。

また、最新のメールセキュリティ「m-FILTER」Ver.5との連携利用をした場合、標的型メールなどに記載された悪性URLへのアクセスをブロックすることが可能となる。
 

関連リンク

プレスリリース