SecurityInsight | セキュリティインサイト

NECとFFRI、サイバーセキュリティ分野で協業開始

NECとFFRIは5月15日、サイバーセキュリティ分野における協業を5月から開始したことを発表した。両社は、それぞれが保有する技術やサイバー脅威に関する情報を連携することにより、国産技術によるサイバーセキュリティ製品・サービスの開発を行なう。

両社はこれまで、経済産業省の「産業サイバーセキュリティ研究会」において、主に中小企業・団体・地方自治体におけるサイバーセキュリティ対策について検討してきた。

今回の協業は、これらの小規模事業者が抱える課題の解決策となる製品・サービスの開発だけでなく、高度化が進むサイバーセキュリティに関する社会課題を解決するための包括的な協業体制を構築していくとしている。
 

関連リンク

プレスリリース