SecurityInsight | セキュリティインサイト

ピーエスシー、AWS WAFのSOCサービスを提供開始

ピーエスシー(PSC)は3月2日、Microsoft AzureやAWS環境下でのSOCの提供してきた多くの実績を活かし、AWS WAFに対するWebサイトセキュリティ運用サービスをリリースしたことを発表した。

このサービスでは、AWS環境下のWebサイトに対して、WAF(Web Application Firewall)を中心に、以下のサービスを行なう。

1.改竄検知・復旧サービス
2.不正侵入検知サービスのオプションを設定し、Webサイトセキュリティポートフォリオを提供(それぞれ個別の契約も可能)
 

関連リンク

プレスリリース