SecurityInsight | セキュリティインサイト

GSX、集合研修のライブ配信・特別価格提供とeラーニングの無償提供を開始

グローバルセキュリティエキスパート(GSX)は4月14日、緊急事態宣言ならびに政府からの強い外出自粛要請が出される中、この期間に限定して、同社が提供するサイバーセキュリティ教育サービスの特別提供を行なうことを発表した。

集合研修で実施している「CEH(Certified Ethical Hacker:認定ホワイトハッカー)」と「CND(Certified Networks Defender:認定ネットワークディフェンダー)」を、外出自粛の期間に限り、特別措置として通常の集合研修ではなく、自宅でも受講可能なライブ配信で提供。受講価格も通常の約40~50%オフの価格で提供する。

インシデント対応の実践演習コースである「MHEE(Micro Hardening:Enterprise Edition)」はライブ配信形式での演習を提供。この受講価格は通常の約30%オフ。

さらに、サイバーセキュリティ教育のITセキュリティeラーニング「Mina Secure」を、期間限定で一部無償提供する。
 

関連リンク

プレスリリース