SecurityInsight | セキュリティインサイト

総務省、「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」の募集開始

総務省は11月6日、サイバーセキュリティ対応の現場において優れた功績を挙げている個人・団体を表彰する「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」の、今年度の受賞者の募集を開始することを発表した。自薦・他薦どちらも可能となっている。

この賞は平成29年度より始まり、サイバーセキュリティ対応の現場において優れた功績を挙げ、今後もさらなる活躍が期待される個人または団体(チーム)を表彰し、広く周知することで、日本におけるサイバーセキュリティ意識の向上を図り、サイバーセキュリティの確保につなげることを目的としている。

募集期間は令和2年11月6日~12月4日。実施要領および応募様式については、同省のサイトからダウンロードできる。審査は有識者で構成される選考委員会を開催し、公募および選考委員からの推薦に基づき同選考委員会で審議を行った上で、総務省が選定する。最大で3者選出する予定。

審査結果の公表は、令和3年2月頃に総務省ホームページ等で公表する予定となっている。
 

関連リンク

プレスリリース