SecurityInsight | セキュリティインサイト

マカフィー、経営者向けサイバーセキュリティ集中講座の提供を開始

マカフィーは1月12日、「経営者向けサイバーセキュリティ集中講座」の提供を企業向けに開始することを発表した。

この講座は、企業の経営幹部を対象に、経済産業省が情報処理推進機構(IPA)とともに策定した「サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver 2.0」について、サイバーセキュリティ専門家の資料および解説を通じて理解し、自組織のサイバーセキュリティ戦略・方針の発信について見識を高めることを目的に、各企業のニーズに合わせて提供する講座となっている。

この講座により、DX推進における経営幹部のサイバーセキュリティリーダーシップによる企業価値の向上をサポートする。

【講座概要】
●対象 代表取締役、社長、CEO、取締役、サイバーセキュリティ担当役員等の経営幹部層
●特徴
・サイバーセキュリティ専門家が作成する的確な資料により、「サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver 2.0」(以下、ガイドライン)の内容を短期間で習得できる
・サイバーセキュリティ専門家による周辺情報や業界事例などを含む解説により、ガイドラインについてより深い理解を得られる
・サイバーセキュリティ専門家とのディスカッションを通じて、ガイドラインと自組織の状況に対するより深い理解を得られる
●講座構成
セッション合計12回
・導入セッション 1回  1時間
・解説セッション 10回 各1時間
・総合セッション 1回  1時間
 

関連リンク

マカフィー