SecurityInsight | セキュリティインサイト

BlackBerry、FBIが発表したサイバーセキュリティへの見解について解説

BlackBerryは8月4日、Boston Conference on Cybersecurity(サイバーセキュリティに関するボストン会議)に登壇したFBI長官のChristopher Wray氏の講演をまとめたブログを発表した。

Christopher Wray氏は、サイバー犯罪との戦いにおいて、現在FBIは戦闘態勢にあるとした上で、サイバー脅威を取り巻く最新状況について7つの見解を示した。その項目は以下のとおり。

1.複数の国家がサイバー傭兵を雇っている
2.現在のロシアのサイバー攻撃態勢
3.持続的標的型攻撃(APT)に対する FBI のアプローチ
4.国家のサイバー脅威、ロシアと中国の比較
5.イランのハッカーが病気の子供たちを標的に
6.インシデント対応とサイバー攻撃者の特定
7.これからのサイバー脅威について

 

関連リンク

BlackBerry Japan