SecurityInsight | セキュリティインサイト

アカマイ、クラウド型セキュリティがポケモン社で採用されることが決定

アカマイ・テクノロジーズは4月9日、クラウド型の標的型攻撃対策ソリューション「Enterprise Threat Protector(ETP)」が、株式会社ポケモンに採用されたことを発表した。

ゼロトラスト・セキュリティの実現に向けて多くの検討を経てポケモン社が採用したアカマイのETPは、不正なDNSクエリをブロックするクラウド型のセキュリティソリューションで、ETPにより同社の標的型攻撃対策強化と運用負荷の削減を同時に実現したとしている。

 

関連リンク

プレスリリース