ビットフォレスト、継続的Webセキュリティテストサービス「VAddy」の製品版/有料プランの提供を開始

ビットフォレストは7月17日、同社が開発・サービス提供を行なう継続的Webセキュリティテストサービス「VAddy」の製品版および有料プランの提供を9月より開始すると発表した。

ネットワールド、オランダRedSocks社と国内初のディストリビューター契約を締結

ネットワールドは7月16日、標的型攻撃・マルウェア対策研究の先進国であるオランダに本社を構えるRedSocks社と日本で初めてディストリビューター契約を締結し、次世代標的型攻撃対策製品「RedSocks Malware Threat Defender」(以下、RedSocks MTD)を販売開始すると発表した。

トレンドマイクロ、スマートフォンユーザーのセキュリティ意識に関する実態調査を発表

トレンドマイクロは7月16日、スマートフォン利用者618名(Android端末ユーザー:309名、iPhoneユーザー:309名)を対象に、スマートフォンを利用するうえでのセキュリティに関する意識や実態についてのWebアンケート調査(調査期間:2015年6月25日から26日まで)の結果を発表した。

大日本印刷、社員の入室権限を適正に管理し、内部不正を未然に防止するシステムを開発

大日本印刷(DNP)は7月16日、社屋における社員一人ひとりの入室権限を最新の人事データに合わせて適正かつ迅速に管理できるシステムを開発したと発表した。DNPはすでにこのシステムを社内に導入しており、その効果も確認できたことから、今後、資本・業務提携先の日本ユニシス株式会社とともにこのシステムの外販に力を入れていくという。

トレンドマイクロ、セキュリティ技術の競技大会「Trend Micro CTF Asia Pacific & Japan 2015」を開催

トレンドマイクロは7月15日、セキュリティ技術の知識や実践力を競い合う競技大会「Trend Micro CTF Asia Pacific & Japan 2015(以下Trend Micro CTF)」を開催すると発表した。

NEC、サイバー攻撃の発見から対処・報告まで、事例に基づく実践的サイバー攻撃防御演習を提供

NECは7月15日、サイバー攻撃の発見から対処・報告までの一連の流れを体験しながら学ぶことができる「実践!サイバーセキュリティ演習-インシデントレスポンス編-」の提供を9月から開始すると発表した。

リコー、セキュアで利便性が高いネットワーク環境を支援する「リモートネットワークサービス」を新発売

リコーは7月15日、ITサービス総合メニュー「ITKeeper」に加わる新サービスとして、ユーザーのネットワーク環境を安全かつ柔軟に構築・保守・運用が可能な「リモートネットワークサービス」を発売すると発表した。

IDC Japan、2019年までの国内インテグレーテッドシステム市場予測を発表

IDC Japanは7月15日、国内インテグレーテッドシステム市場の予測を発表した。これによると、2019年における同市場の規模は、2014年の393億7,500万円の1.6倍に当たる643億5,000万円になると予測。2014年~2019年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は10.3%になるという。

IDC、国内クラウドサービス関連ITサービス市場予測を発表

IDC Japanは7月14日、国内クラウドサービス関連ITサービス市場予測を発表した。

NTTナレッジ・スクウェア、1万人が受講したMOOC講座の続編「情報セキュリティ初級」開講決定

NTTナレッジ・スクウェアは7月13日、NTTドコモと共同で推進する、日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)公認の、日本初の大規模公開オンライン講座(MOOC)提供サイト「gacco」(http://gacco.org/)において、情報セキュリティ大学院大学による「情報セキュリティ初級」講座を今年10月に開講するにあたり、受講者の募集を開始した。

ラック、JSOCが検知した攻撃の実態レポートを公開

ラックは7月13日、自社で運営する日本最大級のセキュリティ監視センター「JSOC」のセキュリティレポート「JSOC INSIGHT vol.8」を公開した。

JPCERTコーディネーションセンター、Adobe Flash Playerの未修正の脆弱性に関して注意喚起

JPCERTコーディネーションセンターは7月13日、Adobe Flash Playerの未修正の脆弱性に関して注意喚起を行なった。国内においてCVE-2015-5122の脆弱性を使用する攻撃活動が行なわれていることを確認しているという。

IIJ、人工知能技術を活用したセキュリティソリューション開発に向けて実証実験を開始

インターネットイニシアティブ(IIJ)は7月13日、人工知能(AI)技術を活用したセキュリティソリューションの開発に向け、実証実験に着手したことを発表した。まずは自社のネットワークにAI技術を導入し、サイバー攻撃の自動解析、判断、学習などを行ない、その有用性の検証を8月より開始するという。

シマンテック、OpenSSLに「緊急」の脆弱性、攻撃者がセキュア通信を傍受する恐れと警告

シマンテックは7月10日、同社のSecurity Response Blogにおいて、OpenSSLで新しい脆弱性が見つかったと公表した。

クオリティソフト、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ社と提携し、ハードディスク暗号化機能を提供

クオリティソフトは7月10日、サイバネットシステムの技術協力のもと、脆弱性検出型クライアント管理クラウド「ISM CloudOne」に、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズのハードディスク暗号化ソフト「Check Point Full Disk Encryption」を使ったハードディスク暗号化機能を搭載することを発表した。

カスペルスキー、IT脅威の進化に関する2015年四半期レポートを公開

Kaspersky Labは先ごろ、IT脅威の進化に関する四半期レポートを公開した。それによると、このレポートは憂慮すべき数字で埋め尽くされており、脅威が拡大し続けていることを示しているという。脅威の勢いを考えると、少なくとも当面はこの傾向が続く見込み。

NEC、セキュリティ対策を強化するファイルサーバー統合管理ソフトウェア発売

NECは7月9日、ファイルサーバー統合管理ソフトウェアの新製品「NEC Information Assessment System V3.2」(NIAS V3.2)を発売すると発表した。

CAC、アマゾン・ウェブ・サービス環境上のメールセキュリティサービスを開始

シーエーシー(CAC)は7月9日、アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)上で稼働するメールセキュリティサービスの提供を開始すると発表した。

ITR、国内47ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポート を発行

アイ・ティ・アール(ITR)は7月8日、ファイアウォール/UTM、IDS/IPS、WAF、URLフィルタリング、Webゲートウェイ・セキュリティ、サンドボックス型ゲートウェイ・セキュリティ、DDoS対策、Web改竄検知の全8分野を対象に、国内47ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポート「ITR Market View:不正アクセス対策市場2015」を発刊したと発表した。

グルージェントとソースポッド、企業向けクラウドセキュリティソリューション分野で協業

グル―ジェントとソースポッドは7月8日、企業向けクラウドセキュリティソリューション分野において双方の製品を連携してセキュリティを強化するソリューションを共同で開発、提供すると発表した。

日本IBMとトレンドマイクロ、標的型攻撃対策ソリューションで連携

日本IBMとトレンドマイクロは7月7日、標的型攻撃をはじめとするサイバー攻撃対策として、多種多様な機器からの脅威情報をリアルタイム検知して高度な相関分析を行うソフトウェア「IBM Security QRadar」(以下QRadar)とトレンドマイクロのネットワーク監視製品「Deep Discovery Inspector(以下、DDI)」の製品連携を強化すると発表した。

ソリトンシステムズ、モバイル端末で社内ファイルサーバーをセキュアに閲覧できるゲートウェイ機器を提供開始

ソリトンシステムズは7月6日、セキュアなリモートアクセスソリューションSoliton SecureBrowser/Gatewayのファイルサーバーオプション「Soliton SecureFile」を開発、販売を開始したと発表した。

ガートナー、日本企業のサイバー攻撃への取り組みに関する調査結果を発表

ガートナージャパンは7月8日、日本企業のサイバー攻撃への取り組みに関する調査結果を発表した。

IIJ、シマンテックと協力し、攻撃を早期に検知するソリューションを提供開始

インターネットイニシアティブ(IIJ)は7月7日、日々巧妙化、高度化するサイバー攻撃への対策として、さまざまなセキュリティ機器のログ情報を収集し、相関分析を行なうことで早期に攻撃を検知する「IIJ統合セキュリティ運用ソリューション」を提供開始すると発表した。

富士ゼロックス、シマンテック社と連携したクラウド型エンドポイントセキュリティサービスの提供を開始

富士ゼロックスは7月6日、クラウドを活用した新たなサービスとして、中堅・中小規模事業所向けに「オフィスあんしんセキュリティーサービス(Symantec Endpoint Protection Small Business Edition)」を提供すると発表した。

NEC、短期間でセキュリティ強化する中小企業向け「マイナンバー安心セット」を発売

NECは7月3日、ICTシステムのマイナンバー対応を検討する中堅・中小企業向けに、既存の人事・給与システムを短期間でセキュリティ強化する「マイナンバー安心セット」を発売すると発表した。

アズジェント、公的機関向けに緊急時の情報資産流出を防ぐサービスを提供開始

アズジェントは7月3日、公的機関向けに緊急時の情報資産の流出被害を防ぐ「セキュリティ・プラス自動遮断・設計/設定サービス」の提供を開始すると発表した。

HP、ユーザーとアプリケーション間の安全なデータのやり取りに重点を置いたセキュリティ製品群を発表

日本ヒューレット・パッカードは7月3日、ユーザーとアプリケーション間の膨大なデータのやり取りを保護し、企業の成長と革新を安全に遂行するために必要な「サイバー防御の新たな手法」の採用を支援する、セキュリティ製品群を発表した。

プライスウォーターハウスクーパース、国内の政府・官公庁、特定団体・企業などへの標的型攻撃を注意喚起

プライスウォーターハウスクーパース(PwC)は7月2日、サイバー攻撃の観測・分析活動を行なっている同社の専門チーム「スレットリサーチラボ」が国内における複数の企業・組織を標的としたAPTグループの活動を観測したことを発表した。

NVC、ウェブサーバー脆弱性診断サービス「WVDS」を開始

ネットワークバリューコンポネンツ(NVC)は7月2日、ウェブサーバー脆弱性診断サービスWVDS(ウェブ Server Vulnerability Diagnostic Service)を開始すると発表した。