デジタルデータソリューション、「中小企業に求められるセキュリティ対策|2020年総括および2021年展望レポート」を発表

デジタルデータソリューションは12月21日、2020年の企業のセキュリティ対策への動きや、中小企業の情報漏洩リスク増加と2021年に向けた対策などについて言及した「中小企業に求められるセキュリティ対策|2020年総括および2021年展望レポート」を発表した。

経済産業省、経営者にサイバーセキュリティの取り組み強化に関して注意喚起

経済産業省は12月18日、サイバー攻撃の起点の拡大や烈度の増大が続いていることを受け、最近の攻撃の特徴と目的を明らかにし、企業やその関係機関等が対応する際に注意すべき点を整理することで、企業の経営者に対し、サイバーセキュリティの取り組みの一層の強化を促した。

プルーフポイント、2021年に注目すべき7つのセキュリティ予測を発表

プルーフポイントは12月16日、2021年に注目すべき7つのセキュリティ予測を発表した。

サイバネットシステム、ディープラーニングを用いたAIで未知のサイバー攻撃を予測し防御する「Deep Instinct」を販売開始

サイバネットシステムは12月16日、ディープインスティンクト社と日本における販売代理店契約を締結し、Deep Instinct社が開発・販売するディープラーニングによるサイバーセキュリティ「Deep Instinct」を12月から販売開始することを発表した。

A・Tコミュニケーションズ、パスワード不要のセキュリティシステムのプロジェクトを開始

A・Tコミュニケーションズは12月16日、共同開発した二次元コードセキュリティ「AQR(Anything QR)」によるファイル送信時のセキュリティを実現するプロジェクトを開始しすることを発表した。

NRIセキュア、「企業における情報セキュリティ実態調査2020」を実施

NRIセキュアテクノロジーズは12月15日、今年7月から9月にかけて日本、アメリカ、オーストラリアの3か国の企業を対象に実施した「企業における情報セキュリティ実態調査2020」で集計・分析した結果を、「NRI Secure Insight 2020」として発表した。

エフセキュア、サイバー脅威を取り巻く環境に関する2020年の総括および2021年の予測を発表

F-Secure(エフセキュア)は12月15日、同社のセキュリティエキスパートによるサイバー脅威を取り巻く環境に関する2020年の総括と2021年の予測についてのコメントを発表した。

マカフィー、2020年の10大セキュリティ事件ランキングを発表

マカフィーは12月15日、2020年の10大セキュリティ事件を発表した。

Okta、「2021年 セキュリティトレンド 5つの予測」を発表~2021年は従業員の個人の家が重大な情報漏洩の引き金に~

Okta Japanは12月14日、米Okta社のサイバーセキュリティ担当エグゼクティブディレクターによる「2021年 セキュリティトレンド 5つの予測」を発表した。

チェック・ポイント、2021年以降の企業や組織のセキュリティ優先課題の調査結果を発表

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは12月14日、世界中の600人以上のITセキュリティ専門家を対象としたセキュリティに関する調査結果を発表した。

NTTデータ、サイバーセキュリティに関するグローバル動向四半期レポート(2020年7月~9月)を公開

NTTデータは12月11日、今年7月から9月のサイバーセキュリティに関するグローバル動向について実施した調査の結果を、セキュリティ被害の抑止を目的に公開することを発表した。

EGセキュアソリューションズ、「ウェブ・セキュリティ実務知識試験」のベータ試験を来年2月に実施

EGセキュアソリューションズは12月11日、セキュリティ運用の実務知識を問う「ウェブ・セキュリティ実務知識試験」のベータ試験が、BOSS-CON JAPANにより来年2月7日に実施されることを発表した。

デル・テクノロジーズ、サイバー攻撃に対する企業の回復力を確立するためのセキュリティソリューションとサービスを発表

デル・テクノロジーズは12月11日、すべての製品や機能にセキュリティを内在させてデータを保護する新しいソリューションとサービスを発表した。

ブロードバンドセキュリティ、総合的ランサムウェア対策の提供を開始

ブロードバンドセキュリティは12月11日、情報処理推進機構によるランサムウェア注意喚起の再発出を受け、ランサムウェア攻撃への不安を軽減する総合的なサービスの提供を開始することを発表した。

アシスト、企業のサーバーのセキュリティ対策製品「SHieldWARE」を提供開始

アシストは12月11日、サーバーセキュリティ対策製品「SHieldWARE」(開発元:富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ)を提供開始することを発表した。

Vade Secure、2021年メールセキュリティを予測

Vade Secureは12月10日、2021年メールセキュリティの予測を発表した。同社の専門家が、2021年に企業に最も大きな影響を与えるであろう脅威について意見を述べている。

NTTコム・オンライン、セキュリティソフトを対象にしたNPSベンチマーク調査2020の結果を発表

NTTコム・オンライン・マーケティング・ソリューションは12月10日、セキュリティソフト業界を対象に実施した、顧客ロイヤルティを測る指標であるNPSベンチマーク調査の結果を発表した。

ラック、DXに不可欠なマルチクラウド環境のセキュリティリスクを検出・可視化するサービスを提供開始

ラックは12月10日、マルチクラウド環境やハイブリッドクラウド環境において、アプリケーションの開発と運用を一体化しながらセキュリティを確保する運用支援サービス「クラウドセキュリティ統制支援サービス by Prisma Cloud」の提供を開始することを発表した。

カスペルスキー、「2021年サイバー脅威の動向予測」を発表〜日本を狙うAPT攻撃も進化し増加すると予測〜

カスペルスキーのグローバル調査分析チーム(GReAT)は12月10日、年次のサイバー脅威動向レポートを発表した。

富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ、「月替わりサイバーリスク評価サービス」を提供開始

富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは12月10日、セキュリティリスクをさまざまな技術で多角的・継続的に評価し、可視化する「月替わりサイバーリスク評価サービス」を提供開始することを発表した。

日本損害保険協会、「サイバーリスク意識・対策実態調査2020」を発表~コロナ禍でサイバーリスク意識「高まった」企業4割~

日本損害保険協会は12月9日、国内企業1,535社から回答を得た「サイバーリスク意識・対策実態調査2020」の結果を発表した。

ALSI、ダウンロードファイルを無害化する新オプションを追加した「InterSafe WebFilter Ver. 9.1 SP2」を販売開始

アルプス システム インテグレーション(ALSI)は12月9日、ファイル無害化オプションを追加したWebフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter Ver. 9.1 SP2」を12月16日から販売開始することを発表した。

ITR、CASB運用監視サービス市場規模推移および予測を発表

アイ・ティ・アール(ITR)は12月8日、クラウドセキュリティ対策として成長を続けている国内のCASB(Cloud Access Security Broker)運用監視サービス市場規模推移および予測を発表した。

マカフィー、CSISとの共同調査によるサイバー犯罪の経済的影響に関するレポートを発表

マカフィーは12月8日、サイバー犯罪が世界経済に与える損害や水面下の影響について調査した最新のグローバルレポート「The Hidden Costs of Cybercrime(サイバー犯罪の隠れたコスト)」を発表した。

コンピュータソフトウェア協会、ランサムウェアからソフトウェア開発企業を守るためのガイドラインを発表

コンピュータソフトウェア協会セキュリティ委員会/Software ISACは12月8日、ランサムウェアからソフトウェア開発企業を守るための注意喚起とガイドラインを発表した。

デジタルデータソリューション、大手企業との取引がある中小製造業企業経営者を対象にしたセキュリティ対策に関する意識調査の結果発表

デジタルデータソリューションは12月8日、大手企業との取引がある中小製造業企業経営者109名を対象に実施したセキュリティ対策に関する意識調査の結果を発表した。

アクロニス、「サイバー脅威レポート2020年版」を発表〜2021年は「強請の年」になると予測〜

アクロニスは12月4日、サイバー脅威の総括と来年の予測をまとめた「アクロニス サイバー脅威レポート2020年版」をリリースしたことを発表した。

ソフォス、「2021年版脅威レポートを公開」〜ランサムウェアやその他の深刻なサイバー攻撃が2021年のITセキュリティ・トレンドを形成すると予測

ソフォスは12月3日、「2021年ソフォス脅威レポート」を公開したことを発表した。

サイバートラスト、IoT機器のサイバーセキュリティ対策検討を支援する脆弱性対策クイックレポートサービスを提供開始

サイバートラストは12月3日、IoT機器における脆弱性の現状把握と、必要なセキュリティ対策やその優先度などの客観的なセキュリティアドバイスを提供する「脆弱性対策クイックレポートサービス」を提供開始することを発表した。

サイバーセキュリティ総研、Emotet感染被害をなくすための「エモテットアクション」を発足

サイバーセキュリティ総研は12月2日、Emotetウィルスの感染被害撲滅キャンペーンとして「エモテットアクション」を発足したことを発表した。